読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nanairo

プライベートを充実させてみたいものだ…。

【再レビュー】B-mobile高速定額Simのレビュー話 その2 #日本通信

この間、B-mobile高速定額Simを買って、あまりの使えなさにふざけんな!と思わんばかり、怒り任せにレビューを書きました。

しかしながら、やはりもう一度(金をかけたんだから)、検証しておきたいと思いある意味、個人的な趣味から再度、速度テストを行ってみましたので、再レビューしたいと思います。


① なぜ再レビューなのか
 あれだけこき下ろしてなぜ、再レビューなのかというと、Twitterを見てみると速度が出ている人もいるんですよね。例えばこの方とか(もし見ていて不都合だったら連絡ください)。

で、一方では

という人もいるように、速度が出る時と出ない時の差が半端ないです。
まあ、使えている人も酷いPing値によって、ストレスがたまっている人もいると思うんですけども。

そんなわけで、まだ1ヶ月弱使えるけどもクビ同然と化しているB-mobileのSimを使って再度、速度レビューしてみようと思ったわけです。

② そしてその結果から
まずは本日深夜、日付が変わったばかりの状況から。
f:id:tachi221:20141221154540p:plain


他の人もレビューしているように、深夜だと速度的には支障ない速度が出ています。
しかし、Ping値が醜い。深夜なのに3桁。ちなみにこれでもいいほうかと。

そして先ほど3時半ころと、朝10時ころをまとめたもの。
f:id:tachi221:20141221153450p:plain

やっぱりまあまあ、速度が出ています。
でもping値は醜い。

他のサイトでも調べてみます。

BNRスピードテスト 画像読込み版(iPad iPhone などのFlash非対応版)

BNRの速度テスト:画像読み込み版
で、得た結果がこちら。

f:id:tachi221:20141221153748p:plain

f:id:tachi221:20141221153800p:plain

f:id:tachi221:20141221153816p:plain

最初の1回は10Mbps弱出ていますが、その後は500Kbpsあたりをうろちょろ。
ちなみにこのサイトではping値の計測はしていません。

③ まとめ
前のレビュー記事(怒り任せに書いてしまったやつ)も踏まえて判断すると、誰も使っていない時はそれなりの速度が出ています。
しかし、やはり通信という意味では使いたいときに支障なく使えなければ、いくら定額無制限なんて言葉があっても無意味です。だってつながってほしい時につながらないsimなんて、ただのICカードと同じですからね。あっても何も出来ない。

この結果からやはり、ぷららモバイルLTEとかU-mobile LTE無制限とかを選んだほうがいいでしょうね。U-mobileは速度が遅い時は確かに遅いですが、pingLTEレベルを維持しているので、速度が少し遅くても体感速度はそれほど変わらないものと思います。

ちなみにping値が遅いとIP電話(LINE電話とか)にはモロに影響が生じます。
最近ではIP電話が主流になってきているので、Pingの値も重視しておきたいところですね。