Nanairo

プライベートを充実させてみたいものだ…。

兄弟がほしいよ

今週のお題特別編「子供の頃に欲しかったもの」
〈春のブログキャンペーン 第3週〉

小さいころも今もずっとそうなんだけど、兄弟が欲しかったなあと。


f:id:tachi221:20150418214556j:plain

筆者の家庭は母子家庭だったんで日中、母親はいませんでした。
つまり、平日日中は保育園に預けられて、預け時間いっぱいになると1回、回収されて当時住んでいた祖父母の家に置いて行かれるか、そのまま仕事に一緒についていくかで、仕事についていくと、終わるまで車の中で待っていました。

で、親が仕事で遅く帰ってくる日っていうのは、部屋でビデオを見ながら帰ってくるのを待っているという感じでした。しかも中々帰ってこない日だと、ビデオが終わってしまうので次に見るあてもなく、もう1回同じビデオを見るということをしていたので、キャラのセリフを覚えて親に呆れられることもありました(例えば、3分間待ってやるとか、飛べない豚はただの豚とか)。

大きくなると寂しいという感じは薄れるのですが、やはり小さいころっていうのは寂しいわけですね。とりわけ一緒に遊ぶ兄弟がいなかったので、休日出勤で親がいない日は①近所の友だちの家に行く→②それが無理だったら家で一人で遊んでいるという生活だったので、兄弟がいれば遊び相手がいるのになと、よく思っていました。

そして最近思っているのは結局、(まだ祖父母は健在ですが)親が寿命かなんかで死亡すれば自分1人になってしまうんだなということ。兄弟がいればそんなことは無いのですが、一人っ子家庭では親が死亡すればひとりぼっちになるというのは宿命です。

でも、最近ではLineのような便利なツールが登場してきたのと、いとこがスマートフォンを持って大学生になったということもあって、前より話っていうかたわいもない話が出来るようになってよかったなと思っている感じです。

まあ、いざ自分が仮に結婚したら子供は2人ほしいと思っているのですが、それは上記の理由からです。自分が感じた負の部分は自分の子供にはしたくないと思うきょうこのごろです。