読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nanairo

プライベートを充実させてみたいものだ…。

中華電信のプリペイドカード(松山空港で販売しているやつ)を買ってみました(後編)

前記事はこちらです。
tachi221.hatenablog.com

少し時間が経ってしまいましたが、今回はプリペイドカードを使うのに便利なアプリの紹介をします。

中華電信行動預付卡

中華電信行動預付卡

  • Chunghwa Telecommunication Laboratories
  • ユーティリティ
  • 無料

中国では携帯電話のことを「移動電話」とか言うらしいのですが、台湾では「行動電話」といいます。
預付卡はプリペイドカードの意味です。

このアプリとプリペイドカードの電話番号とパスポートの番号を用意して設定します。
登録はそんなにめんどくさくありません。

ところでこのカード、ネットで検索すると180日まではチャージが出来るとあるのですが、最近は有効期間=購入日数になっており、期限の延長は出来ないそうです。何回も来る人は中華電信のストアでカードを買うか、桃園空港から入国する人は台湾モバイルを選択した方がよいかもしれませんね。