Nanairo

プライベートを充実させてみたいものだ…。

台湾のAmazon・・・PChomeを試す。

今回は台湾でのネットショッピングについて書きたいと思います。

赴任後、賃貸マンションを借り始めた時のことですが、さっそくゴキブリに出くわしました。

ゴキブリがこの世で一番嫌いな私は、現地で発売されている殺虫スプレーで対抗し、無事に勝利をえたのですが、亡骸を片付ける際も掃除機でスポッと吸い取りゴミバックごと捨ててしまいました。

 

で、ふと我に帰って気づいたのですが、掃除機のゴミパックをこんな事で捨ててしまったので、掃除機を使うには新しく紙パックを買って来なければなりません。

 台北市内で電気関係の品物が売っている場所というと、ベスト電器、黄色い看板が目印の燦坤などですが、どこも自宅から遠く行くのが面倒、そして言葉の問題もあり躊躇していました。

 

そんな中、現地職員さんに教えてもらったのがこのサイト。

PChome線上購物

日本で言うAmazonみたいなサイトで、いろいろな物を通販で買うことが出来ます。

ここでマンションにある掃除機のゴミパックを探します・・・あった!

と言うことで購入したいものをカートに入れて、自分の住所や電話番号などを入力し、決済画面へ移ります。

信用卡付款と其他付款がありますが、前者がクレジットカード払い、後者は代引きやATM振込、コンビニ払いが出来ます。ちなみにクレジットカード払いは何でもいいと言うわけではなく、台湾内で発行されたカードでなければ決済出来ません。

筆者はよくATM振込を使っています。ATM振込は申し込みをして相手方の準備が終わると振込先の情報がメールで送られて来ます。あとはこれを持って、銀行のATMで振込をします。

振込が終わって相手方が入金を確認するとメールが送られて来て、晴れて荷物が送られて来ます。

余談ですが、この国では振込は15時までみたいですが、振込をした事実は24時間通知してくれるみたいです。日本でもそうしてくれればいいのですが・・・。

 

この国では飲料水も買わないといけないので、重くてかさばるようなものはこういった通販を使って買うと便利ですね。