Nanairo

プライベートを充実させてみたいものだ…。

台湾の歯医者で払った治療費を療養費請求した結果

先日の話。
前歯がとても痛く歯がガタガタするので、以前に直した歯(裏をセメントで埋めているはず)に菌でも入ったのかなあと思って近所の歯医者に行った。
近所の歯医者といっても歩いて15分かかる歯医者で、近場で日本語が喋れる歯医者さんはここくらいしかない。
 
電話で予約をすると夕方に来てくれということだったので、会社でのんびり仕事をして(痛みであんまり仕事をする気にもならない)時間になったので歯医者に行った。
どうやら以前に治療した歯に菌が入って炎症を起こしているらしい。先生曰く、歯根内にガスが入っているのでまずはこのガスを抜くとかで、穴をあけてその日はおしまいになった。
お会計は台湾の健康保険証(健保卡)がないので150元で済むらしいところ、1,500元を要した。
1,500元は日本円に換算すると約5,500円(@3.66)。3割負担にすると1,650円。まあそんなもんか。

2回目の治療。
リムーバーで歯根を掃除する治療。膿そのものは1回目通院の日の夜に出たのでまったく痛くない。今回は自費治療だからサービスしてあげると言われ破格の約150元(=550円)。

3日目の治療。
今回はいつもの先生(院長)ではなく、若い女医さん。じゃあ、言葉わからないし英語かと思ったけど、その先生はそつなく日本語をしゃべる。才色兼備ってこういう人のことなんだなあなんて思ってしまう。前回よりガリガリ掃除されて、やっぱり負けてもらって450元(=約1,647円)。

4回目の治療。
膿が全部出切ったということで歯根に薬を埋め込み。ここまでの治療で一番高かった3,650元(=約13,360円)。これにはちょっとビックリ。日本でやっても自己負担3割で2,000円くらい、自費だと6,600円くらいが相場だと思うのだけど…。

4回で5,800元(=約21,230円)を払ったのでここで一回療養費請求。
自分の会社が所属している健康保険を使って事後請求をした。数日後、口座に振り込まれたその額はなんと…

6,706円…。
6,706円?
6,706円!!!

( ^ω^)
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

なんで3割分しか返ってこんのやあ!!!!!!!

でも、むかーしのことを考えて見ると今回のような根管治療をやって毎回500円ぽっちしか取られておらず、6,700円が7割分だとしたら全額は10,000円弱。そんなものなのか・・。
どうせレートも米ドルなどの基軸通貨と違って銀行の〇〇〇〇レートなんだし…。
( ´・ω・)y-~~~~

最後の治療。
コンポレットレジンを埋め込んで2,150元。これも請求してみたけど、いくらになることやら。

最近、日本でも個人歯科が自費治療ということでいろんな治療をやっているけど、これじゃあ、自費治療を始めたくもなるわ…だって保険でやってたら儲からないよ。
今回、負けてくれた先生には感謝しないと。

今回の教訓。
歯科治療は日本で受けておくべし。