Nanairo

I want to run a way in front of me.

今年感じた不満と来年の目標

先日、職場の後輩が会社を辞めたいと言い出した。
いろいろな経緯もあって、上司とともに私も話を聞き(こんな時期なので)いろいろと諭してみたのだが、辞めるという決意は変わらないようだった。
辞めることの真意を聞いてみたが、何となく本心を言っているような気はせず、本心を言っていないであろうことを指摘してみたのだが、それが本心だと言い切られた。どう考えても面接で言ったことをそのまま言っただろうと思ったのだけど。
一方で私も最近、30近くになって、この先の人生について考えることが多くなってきた。
どういったことを考えているかというと、
・この職場にずっと居続けることが、自分に対して何らかのメリットがあるのか。
・この先、昇進制限に合うようなことはないのだろうか。
・というよりか、もっと稼げる仕事もあるんじゃないか。(笑)
といった本当に将来のことなのだが、今年のコロナウィルスによる緊急事態宣言以降、こんなことを考えることがものすごく増えたと思う。

特に賞与や昇給、昇進時の査定について、最近、疑問符を持たざるを得ないことが多い。
こんなことを言っては何だが、
・会社の経費として数百万単位を浮かせているはずなのに、そういった数字的に明らかに見える成果が成績に反映されていないと感じたり、
・周囲で出来ないからといってこっちに降ってきた技術的な仕事や、コンサル的な仕事に対して、あたかも当たり前のように捉えられていること、
・私には思いつかないとか、出来ないとか言っている人の方が・・・
とか、どうしても納得しがたいことが多い。
これに加えて、私の職場の場合、転勤を何回かしないと昇進していけないシステムになっているのだが、転勤さえしていれば、成績が悪くとも昇進するという何とも不思議なシステムになっている。しかも、成績が良くとも、会社都合などで異動させることが出来なかったという場合では、昇進の制限に引っかかるという、このご時世には意味のわからないシステムになっている。

一方で、私が転職をしたとして、どんな仕事がいいのだろうかと考えるといい仕事が思いつかない。
転職サイトにも登録してみたが、とにかくなんか心が重たい。資格を取ろうか、なんだかめんどくさい。乗り気にならない。
そもそも私は今、独り身であって、別にそんなに頑張らなくとも自分の食いぶちだけ稼げばいいのではないか、それであれば、別に頑張る必要もないし、そつなく最低限のことだけやっていればいいのではないかという、別の意味でのモチベーションダウンが起きている気がする。もっと言えば負の連鎖ということなのだろう。

じゃあ、何がいいのか、何を希望するのか。
1つ目は「隠居」だろう。人里離れたところで蕎麦屋とか開きたいと言ったら、親父みたいなことを言うもんじゃないと同僚から言われたが、私としてはそもそもいろんなことに巻き込まれること自体がうんざりしてきたのだ。巻き込まれたことに対して、資料を作って、今後の方針を作って、やる気があるんだかないんだか分からないカウンターパートに説明するというこの1年の作業がうんざりしてきたのだ。そもそも、他人の仕事量を減らすのに何で第三者である私が考えないといけないのか。そこからして疑問なんだ。だから、もうそんな面倒なことに巻き込まれるのはうんざりなので、細々と暮らすのも悪くないんじゃないかと思っている。そういった生活を示すいい表現が出てこなかったので「隠居」とした訳だが、本当に隠居したい。

2つ目に隠居が無理なら、個人事業者としてやっていける何らかのスキルを身につけ、この組織から出ていくことだろう。
出て行ったとしても同じことになるかもしれないが、現状と違うことは、今は私に金を落としてくれないが、個人事業者としてやっている場合、目の前の人は金を私に金を落としてくれるクライアントであり、我慢というか、諦めがつくということだろう。それに取り分は全部自分のものだし、変な評価であったり査定なんて受けることもない。

たぶん、2つ目が一番現実的だろう。
ただ、私が扱えるものと言ったら、ちょっとのPower appとVBくらいしかない。要はこれなら売っていけるというスキルがないのだ。これが私の今の限界でもある。
そろそろこの自粛生活の中で、何らかのスキルを身につける活動をしていくことが必要な気がする。

そういった訳で来年の目標は「食っていけるだけのスキルを身につけること」にすることにしたい。
あとは病まない。血圧を下げる(たぶんストレス性)。ストレス発散の方法を探求する。結構あるな。。。。まあ、全部出来るわけないけど、挙げるだけ挙げておこうと思う。